ドレス作っちゃいました

メケアロハ(イッセイカンパニー東京オフィス)のサナエです。
しばらくぶりのブログ登場です。
去年の夏、4歳と2歳の孫娘それぞれに、着せ替え人形と手作りドレスをプレゼントしました。最近は「お人形さんごっこ」がお気に入りになったらしく、よく遊んでいます。ヌードの人形ボディーに毛糸の髪の毛や目鼻を刺繍して作ったものですが、もうぼろぼろになっています。
「ちょっとの間、この子だけお泊りに持って行ってもいい?」と言って、一体借りてきました。
髪の毛をとかし直して、リボンも付け替えて、可愛くなったのでドレスも作ってしまいました。
まず夏らしく「ゆかた」から・・・浅草で買った和風柄のハンカチが「ゆかたと帯」になりました。

つづいて、ムームーとハクレイ・・・私の着なくなったパウスカートと、ウクレレ発表会でかぶったハクレイから作りました。

やっぱり、メケアロハとしては、ウエディングドレスも作らなくてはね・・・ハワイのイッセイカンパニーのオフィスの近くのファブリックマートで買った幅広レースが役にたちました。

いつも喧嘩の原因はおもちゃの取り合いなので、同じ物を2着ずつ作らなくてはなりません。
それにしても、「忙しくて・・・」と言いながらこんな事していていいのかしら?手芸は夕食後の私のささやかなお楽しみタイムです。