サナエのハワイ日記15-カハラオケカイレセプション

メケアロハ(イッセイカンパニー東京オフィス)のサナエです。
昨日は、前々日からのぐずついた天気がうそのように、きれいに晴れ渡りました。
メケアロハにご注文いただいたお客様の、カハラ挙式とレセプションのご報告です。
新郎様は大手広告代理店にお勤めですが、実は2週間前挙式の新郎様、更に昨年、一昨年挙式の新郎様と同じ会社ということが挙式直前にわかり、メケアロハとの不思議なご縁を感じました。
花嫁様はグローブを脱いだ後に、腕周りが華やかになるようにとのアイデアで、生花のブレスレットをご注文なさいました。フラワーアーティストと何度も相談して、こんな素敵なブレスレットをつくってもらいました。
挙式後、オケカイルームでのレセプションです。赤のサテンでチェアリボン、ナプキン、ケーキテーブルサッシュをご用意しました。
テーブル装花は、ガゼボの白バラをセンターにスタンシオンのお花を両側にセッティング。ガラスの花瓶はKJと二人で見つけてきたトロピカル柄の入った凝ったものです。(東京に同じものを買って帰りたいけど・・・ちょっと重くて無理ですね。)
お二人ご持参のベアーと思い出の詰まったデジタルフォトフレームも飾りました。
ランチメニューの一部をご紹介します。
メインディッシュの「マグロの味噌焼き」です。すごく美味しそうな匂いでした。ソーメンが付け合せなのが、パシフィックリムならではですね。
デザートはリリコイ(パッションフルーツ)のムースケーキです。
お二人の心遣いで、カメラマンさんとビデオマンさんにも軽食が用意されていました。
カハラ・チキンクラブサンドウィッチです。とてもおいしそうで、ボリューム満点。プルメリアにいらしたらぜひとも食べてみてください。
青い海とココヘッドをバックに、最高のロケーションでのフラレッスンも楽しまれました。