サナエのハワイ日記−3「研修続き」

メケアロハ サナエです。
今日も研修の続きです。朝から4箇所を見学させていただきました。
「ホーリーナティビティ教会」はリノベーションが終わって、内装がきれいになりました。先日から雄三君がレポートしているので、そちらをご覧くださいね。
外装は以前と変わっていません。入り口の反対側はこんな風に教会のネームが書いてあって、カップルのお写真はこの場所で撮ると、よい記念になります。

続いてダイアモンドヘッドの麓にある、「アネラガーデンチャペル」です。私は初めて訪れる挙式場です。可愛いリースのついた扉を開けると、そこはおとぎの世界・・・カップルはその日のお姫様と王子様になれます。

チャペルの横にはレセプション会場もあって、挙式後そのままレセプションへと進行することができます。

次に見学させていただいたのは、ヒルトンハワイアンビレッジ内の「オーシャンクリスタルチャペル」
やはり、初めて訪れるチャペルです。
その名のとおり、大理石とクリスタルガラスのインテリアは「うーん!贅沢!」という感じで、きれい!表のガゼボで、シャンペンタワーもできるそうです。

最後におなじみ「セントラルユニオン大聖堂」。 いつ来ても、迫力のある外装と、白と赤の上品な内装にため息がでてしまいます。

今回の研修ツァーの皆さんとワイキキの「ウォルフ・ガング」でディナーをいただきました。ロイヤルハワイアンショッピングセンター内に新しくオープンしたステーキレストランです。
前菜は、えび、蟹などの盛り合わせ。今回の研修にはシェフがお二人いらっしゃったので、私のお皿に取り分けてくださいました。

次のお皿は厚めのベーコンをこんがり焼いたもので、「おいしい!」
この後、とてもとても大きなお肉(ビーフやラムチョップ)が数皿、真ん中に「ドーン」と並べられて、取り分けていただきました。

デザートも数種類の盛り合わせにしていただいて、色々お味見させていただきました。

ホテルオークラ&リゾーツ研修ツァーも、私達がご一緒するのはこの日が最後でしたので、記念撮影をしました。
楽しく、勉強熱心な方達と親しくご一緒できて、お名残惜しく思いでした。
これからもイッセイカンパニー&メケアロハをどうぞよろしくお願いします。
                                   サナエ 記