明治神宮

2009
03.13

明治神宮

イッセイカンパニー東京事務所(メケアロハ)サナエです。
日本はもうじき美しい桜の季節がやってきます。観光シーズンの到来と共に私のもう一つの仕事、通訳ガイドの出動も増えてきました。ウエディングのお留守番はスタッフのKEIJI(夫)に任せて出かける日が増えています。
東京で私が一番好きな観光スポットは「明治神宮」です。何とも言えない神聖な気持ちになれるところです。
明治神宮には明治天皇が奉られています。今の天皇陛下の曾祖父様ですね。
「ラストサムライのラストシーンでトムクルーズが少年の天皇に刀を渡したでしょう。あの少年が明治天皇ですよ」って説明すると「なるほど。。。」って納得してくださるのですが・・・あれってフィクションですよね。・・・いいのかなぁ?
写真は「二の鳥居」、日本最大の木造鳥居で樹齢1500年の台湾ヒノキで作られています。
鳥居をくぐると、メンタリーに清められるそうです。そして、手水舎でフィジカリーに清められれば「おきよめ」は完璧です。「私達は今や100%ピュアです」というと外国人のゲストはたいてい大喜びです。そして本殿での参拝、初詣客のお賽銭によってできたたくさんの柱の傷、絵馬の説明をします。
週末にはたいてい「神前結婚式」のカップルとゲストの行列を見ることができます。年間1250組のカップルが明治神宮で挙式するのだそうです。
多い時は毎週のように訪れますが、朝早くも、夕方も、晴れの日も、雨の日も、ここには清らかな空気がただよっていて、本当に浄化されたような気持ちになります。
先週はハリウッドスターのご両親とガールフレンド、翌日は監督さんご一家、と連日の参拝をしました。月末には箱根や日光のツァーもありますので、また日本の観光地のご紹介しますね。

Written by issei

«   »