京都の桜

2009
04.10

京都の桜

こんにちは、メケアロハ(イッセイカンパニィー東京事務所)のKeijiです。
日本は全国的に爽やかに晴れ渡り、初夏の陽気です。
桜前線も、東北にまで進んでいます。
今日は今週の水曜に行ってきた、京都の桜の紹介です。
朝7時過ぎの新幹線で京都へ、
京都駅は観光客で満員状態でした。
日本人だけでなく、外国からの観光客も大勢いてみんな観光案内所で道を聞いています。
まずバスで仁和寺へ。(約1時間)
ここは御室桜で有名。でもまだ1週間早かった様子ぜんぜ〜ん咲いていない。( ̄□ ̄|||)

仁和寺から歩いて、天竜寺石庭へ。
こんどは工事中で石庭の庭が大幅に狭くなっていました。またまた残念

次に嵐山電鉄に乗って、嵐山渡月橋へ。
途中で桜のトンネルがあり、なかなかのもの(ここはラッキー、でも写真を撮りそこねた)
ここもすごい人出、(渋谷のセンター街に比べればまだましかな?)
嵐山に唯一あるという洋食屋(スペイン料理店・Bodegon)でお昼。
パエリャランチセット・¥2200を注文して食べる(このお値段にしてはまずますかも)。
食事も済ませ、少し散策。


もう桜もいいかな・・・!
ちょっと(かなりかも)疲れたので、ここで又電車に乗って四条大宮まで戻り
最後に、一澤帆布でカバンが買いたいというので東大路通古門前北までタクシーで街中を走る、
残念ながら一澤帆布は定休日で休み、すぐそばにある信三郎帆布へ。
ここも結構な人が入っている。
帆布のバッグを一つ買って今回の京都観光は終了。
京都駅でお土産を買い新幹線に。
いやはや、お疲れの一日でした。

Written by issei

«   »