京都 嵐山

2009
04.24

京都 嵐山

メケアロハ(イッセイカンパニー東京オフィス)のサナエです。
今週は通訳ガイドの仕事で京都へ行ってきました。アメリカからの4名のお客様は30代のマッチョで、礼儀正しく、陽気な男性達です。
天気も良く、気持ちの良い日、朝から嵐山に行きました。まずは昔ながらの船頭さんが、1本の竿をあやつって漕ぐ舟で、新緑の桂川でクルージングを楽しみました。
時代劇に良く出てくる「渡月橋」のところです。小さな舟は貸切で、靴を脱いでたたみの上でくつろぎます。
「ビール買ってくれば良かった・・・」と言ったら船頭さんが「もうじき売りに来るよ」とのこと。
「えっ?どうやって???」 
15分くらい上流に上ったところで、「お店の舟」が近づいて来ました。あっという間に横付けされて、「ビールやジュース」、「イカ焼き」や「おでん」を買う事ができます。
写真はその後で楽しんだ「人力車」です。3台の人力車を連ねて、ほんの10分間、嵐山の美しい裏道を回るだけですが、イケメンの若い車夫さんにガイドされながらの楽しい経験でした。
いつもガイドする側なのに、ガイドされる側になるのって、すごく贅沢な気分です。
ウィークデイの、この季節の京都は先々週の桜の季節に比べるとはるかに空いていて
「金閣寺」も「清水寺」もいろはもみじの薄緑に映えて、とても気持ち良かったです。

Written by issei

«   »