ハワイでレセプション サーフラナイ(ロイヤルハワイアン)試食

2015
09.27

12月に、ロイヤルハワイアン挙式のご新婦様が、ハワイに下見に来られました。

会場の下見と、ご試食をされました。

私もお付き合いさせていただいたので、そのレポートです。

試食は、サーフラナイの 2種類のメニューです。

ラ・ハウオリと、アイワイナです。

まず一皿目

DSC01495

これは、アイワイナのファーストコース アペタイザーの盛り合わせです。

アヒポケ、アボガド、タロチップ、
柚子
わさびヴィネグレ
ヒラバラ農場産ロメイン・レタスのラップ
大海老のグリル、コリアンダー風味
ラ・ハウオリはこの中の、アヒポケがサーブされます。
とても良いプレゼテーションでした。
お客様は、特にアヒポケをお気にめしたようです。
二品目です。
DSC01501

本日のスープ。

この日は、トマトのクリームスープでした。

そしてアントレプレート

DSC01502

ラハウオリのメインは オナガの蒸し焼き。

アイワイナは、リブアイステーキです。

比較のために、これも一皿に、サーブしてくださいました。

どちらも、とても美味しいそうですが、お客様の気持ちはリブアイに傾きました。

アペタイザーのシーフードの流れを、メインはお肉でしめたい。との考えからです。

納得です。

 

そしてデザートです。

DSC01504

アイワイナのキーライムパイプレイ

 

DSC01505

ラハウオリのマカダミアナッツカサタ。

これは、どちらも甲乙がつけ難い感じでした。

室内席には、丁度ランチレセプションのセットアップができていました。

DSC01497

ご一緒させていただいて、私としてもタメになることが多かったです。

ありがとうございました。

 

記:イッセイ

 

Written by issei

«   »