ハレクラニのワイン・テースティング

2010
01.31

先日、ハレクラニで日系のウェディング会社関係者を招いた、ワインのテースティングが
行われました。
色々なブログでレポートされていると思いますが、一応当社も書かせて頂きます。
まず、バンケットルームの視察。
ガーデンルームです。
割と、ベーシックなセットアップ。

装花も、まあ普通の感じですね。

このチャージャーは気に入りました。
実は、今年はチャージャーに注目したいなあ、と思っていたところだったので、このシルバーチャージャーは結構タイムリーでした。
ナプキンの折り方にも注目!

ケーキは3段ホワイト。 飾りも標準のハレクラニスタイルですね。

その後、スイートルームの見学等があい、いよいよお待ちかねのテースティング
ハレクラニのソムリエの方が、説明してくださいます。(日系の方)

3種のハレクラニ・シグネーチャー・ワインの試飲です。

右から、カリフォルニアシャドネーの”Lace”— フルーティーですが、クセのないお味。 どんな食材にも合いそうです。 クラブの詰め物がアペタイザー。
真ん中が、ジャーマン白の”Joy” —-サチヨさんは絶賛でしたが、私は”少し甘いなあ”と思いました。 フードは、フォアグラが最も合う食材として供されました。
左の赤は、カリフォルニアのメルローとカビネのミックス”Silk”—–これは美味しかった。 買って帰りたい位でした。 フィレのお肉とともに。
これは説明文。

このアペタイザーが一緒にサーブされます。

こんなボトルです。
このボトルを見ても多分Silkは選ばない気がしますが、飲んでみないと分からないもんですね。
何とかして、ボトル手に入れよう。

記: イッセイ

Written by issei

«   »