ハウテラスウェディング

2009
03.22

ハウテラスウェディング

こんにちは。
イッセイカンパニーのさちよです
本日は、ハレクラニホテル・ハウテラスウェディングをご紹介します。
当日まで心配だったお天気ですが、当日は本当にハワイらしい素晴らしいお天気に恵まれました
ご新郎様は日本育ちですが、小さい頃はインターナショナルスクールに通われていて、ご新婦様は幼少の頃、NYに住んでいらっしゃったとの事、ゲストの方も国際色豊かな、ハワイらしい華やかなウェディングとなりました。
本日のウェディングのテーマカラーは「アイボリー&グリーン」
グリーンを貴重にして、シンプル且つ、エレガントなテイストでとのご希望でした。
今回の見せ所はまず、装花です。
フローリストは、最近、弊社とコラボさせて頂くことが決まった「GRUBB&MAIKO,DESIGN」のMaikoさんです。
挙式部分ですが、まずガゼボのお花は「アジサイ、アンセリウム、カラー」でのアレンジ。
とっても大きな装花で見応えがありました。


椅子はダークウッドのシボリチェアをご用意。
このお色目が全体のトーンをスッキリと引き締めてくれました。

スタンシオンのお花もガゼボと合わせて、カラーとアジサイがメインです。
リボンもテーマカラーのグリーンを使って、とても会場にマッチしていました。

挙式のミュージックは、デュオのハワイアンシンガーです。
なんと!シンガーさんの衣装が今日のテーマカラーとピッタリです!
これには、スタッフはじめ、お二人も、シンガーさん達も大喜びでした;

挙式終了後は隣接するハウテラスでのレセプションです。
勿論、コーディネートは「アイボリー&グリーン」で。


とっても素敵なコーディネートで、ハレクラニのスタッフにもたくさん誉めていただきました。
お席には、ラウハラのファンをご用意。
何ともハワイらしくって可愛いですね。小さなデンファレのお花もついています。

会場装飾で一番目立っていたのが、テーブルの真ん中のセンターピース。
背の高い花器に、カラー&あじさいの豪華な装飾です。

ゲストが座った時に、カラーの茎が目線に来ないようにと、目線には、シンビジュウムのお花、そして上部のアレンジメントは最後にお持ち帰り頂けるように、一まとめに作成されており、フローリスト拘りのアレンジです。
挙式時のスタンシオン装飾も、フローリストさんの機転とアイデアで、ランプの装飾へと一転!
これにはご新婦様も大感激!
会場が一層華やかになりました。

次はハレクラニのケーキです。
いつも本当に素敵に仕上げて下さいます。

最後は、カクテルテーブルの装花です。
こちらもグリーンとアジサイのアレンジ。花器ごとお持ち帰りいただけるようなアレンジです。

コーディネートはお二人のセンスの良さが伺える、とてもクオリティの高いセッティングとなりました。
挙式もレセプションも和やかに行われ、本当にハワイらしいウェディングでした。
レセプションは、ご友人司会のもと、美味しい食事を囲み、某TV局のディレクターが作成という本格的なスライドショーあり、感動のスピーチあり、最後にはご友人からのサプライズイベント!ウクレレの演奏&フラワーシャワーあり。と、終始笑顔のお二人でした。
本当に素敵な素敵なウェディングでした。

Written by issei

«   »