カハラ ダイヤモンドヘッド ウェディング

2009
03.05

本日は、カハラのダイヤモンドヘッド ガゼボでウェディング
M社様から、ご注文いただいたカップル様の挙式でした。
夕方5時の挙式だったのですが、実は朝から雨模様。 
厚い雲が垂れ込めて、シャワーが断続的
うまく外で挙式出来るかなあ、と一日中気をもんでました。
それでも、”外で決行!!”と、決定し、いざ挙式会場へ。
白バラ仕様のセットアップです。
美しい花嫁様と、ナイスルッキングのご新郎様。
カハラにぴったりのナイスカップル様でしたよ。
ハープの調べが美しく流れ挙式開始。
ジミー牧師先生の、リラックスした挙式進行で、感動の挙式も無事に終了です。
結局、曇ってはいましたが、全く降られずに全てのスケジュールをこなせました。
神様、有難うございます
白バラ仕様のガゼボ装花です。
勿論、全て生花です。

音楽はハープ。 ハーピストは当社でいつもお願いするシュリーンさん。
この方のハープで、キャシーさんに歌って頂きました。

当社のパッケージには、ウェディングケーキも付いてます。
ガゼボ装花とのマッチングで、生花で飾ります。
白バラで飾った10名様用の、8インチケーキ

ところで、話は変わりますが、私のアバラと、お祓いの続編です。
八郎先生(先生とお呼びした方がいいですよね。)の、おっしゃる通り、昨日、本日と快方に向かい、今日は思いっきりクシャミしても、アバラに響きません。
まだ、動くと時々痛いけど、すご〜く楽になりました。
これなら、近いうちにまた海にいけそう。
この症状の回復が、八郎先生のお陰か、併用している西洋医学のステロイドか、はちょっと分かりませんが、私的には八郎先生のお力がかなりある、とマジに思ってます。

Written by issei

«   »