カウマカピリ教会挙式

2009
03.24

カウマカピリ教会挙式

ホノルルのダウンタウン地区にある、カウマカピリ教会での挙式です。
ご新郎ご新婦様は、日本の方ですが、ロスアンゼルスでお仕事をされているカップル様でした。
ご新婦が直接にこの教会をお手配され、当社はコーディネーターとして、挙式とレセプションのお手伝いをさせて頂きました。
カウマカピリ教会は、ハワイアンの方の教会です。
でも、外観は画像のように、尖塔を持つゴシック様式。
内観も、ふんだんにステンドグラスが使われ、素晴らしいパイプオルガンが正面に設置されています。
近年、改装され、非常に美しくなりました。



当社で、祭壇のお花(白と、ピンクのバラ)を作成しました。
挙式後は、レセプション会場(ハレクラニのハウテラス)のレセプションフラワーにしました。

そしてベンチ装花は、2輪のチューリップと、オーガンジーのリボン飾り

挙式は、アメリカン・スタイルでファーストミート形式の為、リハーサルは前日に行いました。
(ファーストミート形式=挙式直前まで、新郎は新婦のウェディングドレスを見ない。 その為、リハーサルは前日に行い、新郎は教会に先入りして、新婦の到着を待つ)
ウェディングパーテイも、グルームズマン、ベストマン、メイドオブオナー、ブライズメイド、リングベアラー、フラワーガールと、多彩でした。
これは、教会に先入りした、ご新郎、グルームズマン、ベストマンの面々。

尚、教会までの足は、ワイキキトロリーをチャーターして使われました。

そして、ご新婦とメイドオブオナー、ブライズメイドさん達が到着。
画像は、メイドオブオナーさんと、ブライズメイドさん、そしてコーディネーターのアキコさん。
ご新婦は、まだリムジンの中でスタンバイです。

セレモニーは、ハワイアンの牧師先生による、ゆったりとした、しかしお心のこもった素晴らしいものでした。


セレモニーも無事終了。
ウェディングパーテイ勢ぞろいで、セレモニーのエンディングを飾りました。
壮観ですね!

その後、ハレクラニのハウテラスでの、レセプションに移りました。
そのレポートはまた明日のお楽しみです♪♪

Written by issei

«   »